×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

自生地観察会

10月23日

 「沖縄県すみれ愛好会」秋の自生地観察会と苗の交換会が名護市を中心に行われました。スミレの開花は確認できませんでしたが、多野岳では予測通りサイヨウシャジンがちょうど花盛りでした。林道沿いでは、ハシカンボクの鮮やかなピンクの花やタイワンヒヨドリバナモドキの白い花、ススキの花が咲き乱れ、イイギリの赤い実が垂れ下がってすっかり秋の装いでした。また、東海岸沿いではオキナワギクがわずかながら咲き始めていました。11月には満開になるでしょう。

  
ハシカンボク                          イイギリ               

  
 観察会                           観察会                  

   
オキナワギク                        オキナワギク

   
     久志海岸                     タイワンヒヨドリバナモドキ              

  
サイヨウシャジン                      サイヨウシャジン 

    
交換会                           交換会